Q&A

ウイルスガードを使用していて火傷等はありませんか?
商品のご使用方法をご確認ください。
直接肌に触れてご使用しないでください。直接肌に触れて使用されますと肌に炎症を起こすことが御座います。
ページ上部へ
中身のサイズは固定なのか?サイズは変更は可能なのか?
現状のサイズにてやっていきたいと考えています。又、新たな形状デザイン等があり消費者に受け入れられる物があればご提案下さい。 
ページ上部へ
効果期間の設定はどのくらいの単位(期間)でバリエーションを設定できるのか?
当社及び原料メーカーとの開発によって約1ヶ月の効果に設定しています。
ページ上部へ
効果期間が増えることによって、中身サイズはどう変化するのか?(厚みが増すのか、サイズが大きくなるのか等)
効果期間が増える事に対して、中身の原料、包装の形態等も変わりさらなる効果試験データを検証しなくてはなりません。
ページ上部へ
中身を入れるパッケージに決まりはあるのか?(アルミ調でないと駄目であるとか)
包装資材については、原料に対して現在当社が採用しているアルミ等の素材を使った物でないといけません。
ページ上部へ
開封後、水や汗等が、開封口から侵入することで、人体に影響はないのか?
人体に影響はありませんが、大量の水等にかかると(すぐに水や汗が原料の中に染込むことはありませんが、万が一浸透した場合)濃度が
高くなりますので、乾かしてからご使用ください。
ページ上部へ
開封後、水や汗等が、開封口から侵入することで、効果に影響はないのか?
上と同じ内容ですが、濃度が上がり早く蒸発し使用期間は短くなります。
ページ上部へ
使用上の注意欄に“高湿及び・・・”とあるが、効果が期待できる(商品が対応できる)温度幅は何度~何度ぐらいなのか?
温度が高くなるとより蒸発しやすくなるので期間が短くなります。
ページ上部へ
通気口の大きさに規定はあるのか?商品の効果上どのくらいの通気面積が必要なのか?
特に規定はありせんが、製品の特性上速やかに蒸散させるため、現状の穴面積にしています。
ページ上部へ
内容量を小分けにすることで効力が弱まることはありますか?(効果時間以外で)
小分けにすると効果範囲は狭くなります。
ページ上部へ
包装するパッケージは現在の仕様以外にすることで弊害はありますか?
現在の商品仕様以外考えていません。
ページ上部へ
内容物の処理方法は?
外装はプラスチックごみ等で処分してください。又、中身の原料は可燃ごみで処分出来ます。
ページ上部へ
「風の強い屋外では・・・」とありますが、屋外での使用は想定外でしょうか?
屋外での使用も問題ありませんが効果は半減します。
ページ上部へ
枕元や顔にかなり近い場所においての使用に問題はありますか?
直接吸引したりしないで下さい。また強い成分臭を感じましたらご使用をしばらく控えて下さい。
ページ上部へ
顔(呼吸器官)や頭に近いところにあると悪影響がありますか?
同上
ページ上部へ
あまり長時間連続で体に密着するような状態は大丈夫なのか?
穴の開いた部分を肌に密着させた場合は、肌荒れを起こす可能性があります。
ページ上部へ
乳幼児、妊婦さんなどに影響はないか。部屋に置いておくと換気が必要か?
同上
ページ上部へ
長時間光(太陽の光)にあたるとどうダメなのか。有害な影響があるのか?
紫外線に当たることで、二酸化塩素が分解してしまうので、効果期間が短くなる可能性があります。
ページ上部へ
シールを剥がす、剥がさないに関わらず、温度や保管環境によって影響はあるのか?
今回の商品は最初から穴を開けておりシールを剥がす必要はありません。保管は出来るだけ日の当らない場所で保管して下さい。
ページ上部へ
金属、電気製品に近い、又は触れるような状態でも問題ないか?
非常に強い酸化剤なので、錆びやすい金属の近く精密機器、貴金属の近くでの使用は出来るだけ避けて下さい。
ページ上部へ
長時間使用することで塩素臭を感じることはないか?
強い成分臭を感じましたら御使用をしばらく控えて下さい。
ページ上部へ
長時間ポケット等に入れておくことで、衣服が漂白されたりシミになったりすることはないか?
色物・柄物の繊維等では脱色・色落ちする可能性があるため、その側では出来るだけ使用しないで下さい。
ページ上部へ
ページ上部へ

Copyright© ティエムシイ All Rights Reserved.